ネズミ駆除を行って静かな環境を取り戻したいなら

バナー

ネズミ駆除を行って静かな環境を取り戻したいなら

家族で食事をしているときに、いきなり天井をネズミが走り回るとびっくりしてしまいますし、埃が落ちて来るので不潔です。

小さい子供がいる家庭なら、そのたびに泣き出すことがあるので、ネズミが出たらそのまま放置せず、家の中から追い出すようにしてください。



今はネズミ駆除用のグッズが多数販売されているので、ホームセンターで買ったり、インターネット通販で取り寄せるようにしまししょう。


ネズミ駆除用の罠として知られているものには、バネで挟み込むタイプと、カゴに閉じ込めるタイプがあります。

バネのタイプは圧力が強いため、挟み込まれたネズミのほとんどは絶命します。

カゴに閉じ込めるタイプは生きたままなので、その後に人間が処理しなければなりません。

どちらも一度購入すれば、何度でも利用することが出来ます。

通り道がわかっていれば、そこに粘着シートを置いて、生け捕りにすることが出来ます。
値段が安いので買いやすいですが、賢いネズミの場合は避けて通るので、うまく捕まえられないことがあります。

長く置いていると埃が付いて粘着力が落ちるので、定期的に取り換えるようにしてください。

毒エサを使うのも効果的ですが、この方法でネズミ駆除をしたいときは、幼児やペットが誤って口に入れないように注意しなければなりません。

エサを食べたネズミの死骸を探すのに苦労することもあります。



ネズミ駆除後に処理するのが面倒なら、超音波装置を設置するようにしてください。



ネズミが嫌がる超音波が出るので、家の中から出て行ってくれます。
これでもダメなら、ネズミ駆除の専門業者を呼ぶようにしましょう。

Copyright (C) 2016 ネズミ駆除を行って静かな環境を取り戻したいなら All Rights Reserved.